2018/11/17 19:02



日中との寒暖差が厳しくなってきました。
アウターをご覧になられてる方も多くみられます。

本日はF/CE.より極寒地でも対応出来るハイスペックダウンBOMB JACKETのご紹介です。

国内屈指のダウンファクトリー"NANGA"とのエクスクルーシブライン。

ダウン量200gと高い保温性を確保しながら脇下のベンチレーションで通気性も良く快適に着れる様にアップデートしています。

シンプルなデザインながらアーバンライクかつ極寒地対応のダウンジャケット。

ご好評頂き、残り僅かですが店頭にてご覧下さい。

《素材》
F/CEが開発したオリジナル素材「F/LIGHT」を採用。
NYLON66 20Dの加工糸を使用したリップストップファブリックで、ハイエンドレインウェアと同様のスペックを持った高い透湿防水性が実現した機能素材(耐水圧20,000mm、透湿性20,000g/sm/24hours)。
また軽量で、メカニカルストレッチ素材の為、ソフトで滑らかな風合いを保ちます。

《中わた》
760フィルパワーを誇るヨーロッパ産ホワイトダックダウン(ナンガセレクトプレミアムダウン×河田フェザー)を使用。
ダウンの量は200gに設定しており、抜群の保温性も確保しています。

《デザイン》
昨年ご好評頂いた「N3B TYPE」とは異なり着丈を短めに設定、フードとリブは一体型となり、より今期らしい表情に。
フード回りは形状記憶のワイヤーを通しているので、好みの形でキープ可能です。
熱がこもり過ぎない様に、脇下にはベンチレーションを備え付けて通気性も確保。
マットな止水ジップはアーバンアウトドアな印象に仕上がります。
裏地にはこのダウンが誇る機能のインストラクションがプリントされています。

【NANGA / ナンガ】 
伊吹山の麓、滋賀県米原市の創業77年の国産「羽毛商品」メーカー。 
主にシュラフ(寝袋)やジャケット・パンツ等登山アパレルを中心に日本製にこだわって生産しています。 
ブランド名は、ヒマラヤにある8,000メートル級の高峰“ナンガバルバット”より由来されています。 

【F/CE. / エフシーイー】 
「あなたの日常生活をちょっとだけ幸せに」をコンセプトとして、旅行や外出先、仕事や生活の中などにおける「欲しいもの、あったら便利なもの」にフォーカスした物作りで2010年に「FICOUTURE」(フィクチュール)をスタート。 
デザインを行う前にテーマ国に滞在し、空気を肌で感じながら、生活、歴史、アート、音楽、などの「文化や要素」に触れ、デザインをおこしています。 
世界の様々な文化や生活スタイルからインスパイアされた「旅先や日常で使えるちょっと便利なアイテム」が生まれます。 
2016年6月をもってブランド名を「F/CE.」に刷新。

F/CE. / FT BOMB JK ¥69,000 +TAX