MARIA JOBSE / PETIT SAC[PISTACHE]

¥ 46,440

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

丸みのあるミニマムなデザインが印象的なMARIA JOBSEのPETIT SACです。
上品な艶のある質感が印象的なカウレザーを使用し様々なスタイルにマッチできる2WAYバックとなります。
細めの持ち手はバック本体のデザインを引き立たせており、ハンドバックとして利用は勿論ですが、チェーンとレザーを使用した取り外し可能なショルダーストラップも付属しておりますのでカジュアルなコーディネイトにも適応出来ます。

※レザーの加工や生産の過程で、細かな傷や汚れ、革製品特有の臭いが付いている場合が御座います。あらかじめご了承ください。

素材:
表面 cow leather
裏面 pigskin
SIZE:
横21cm ×縦19cm ×マチ9cm ×ストラップ長さ106cm
※慎重に採寸はしておりますが多少の誤差はご了承下さいませ。

PRICE:¥43,000+tax

■MARIA JOBSE■
Maria Jobse(マリア・ヨブセ)のデザインは、実用性と高度な精密さをもとに慣習にとらわれないでハンドメイドバッグとアクセサリーを作っているブランドです。Mariaのデザインプロセスは、外観は図案から形状を発展させて作成されていす。彼女は着用者に向けてプロダクトを考察しており、それをもとに構造を作り上げていきます。身につけられたときを意識して縫ったり、もう少し大きくしたりということをして作られています。Jobseのデザインのインスピレーションの主な源は、すべての時においてクラシックで通常であるということ、スーツケースや財布、キーチェーン。彼女は機能性のコアを明らかにするために不必要なディテールは取り除いています。とどめるべき部分はピュアな形状、流行との調和。彼女は伝統的ななプロダクション方法を使っています。しかし工程の中で新しい、これはと思うものは取り入れていきます。バッグとアクセサリーはいままでの慣習から最も自然な方法で特徴のあるクオリティーの高いレザーで作られています。洗練されたものを作ること、また形状を的確にデザインされたものを特別なものとして提供することを大事なことと思っています。
Maria Jobse(1975年生まれ)はロッテルダムのファッションスクールを卒業しました。彼女はオランダのファッションのトップシーンで経験を積みました。Mariaは現在アムステルダムに在住しています。