ANDERSENーANDERSEN

  • ¥ 82,080
  • MADE IN ITALY 素材:merino wool 100% SIZE: (S)着丈83cm /身幅51cm / 肩幅44cm /袖丈64cm ※慎重に採寸しておりますが多少の誤差はご了承下さい。 モデル着用サイズ(身長172cm / 体重55kg):S PRICE:¥76,000+tax ■ADERSEN-ANDERSEN (アンデルセンアンデルセン) 2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタート。海洋国家であるデンマークは昔からニットが非常に盛んでしたが、近年は後継者不足から産業が減少傾向にありました。しかし、アンデルセン夫妻はこの伝統的なデンマークのニット文化を継承していきたいという想いから昔ながらの編み方を継承しつつ、デンマークのユトランド半島にて生産を始めました。また定番であるタートルタイプは、デンマークで昔から着られている船員や漁師・ハンターのニットウエアのデザインにインスピレーションを受けて作られており、前後どちらでも着られるニットは忙しい船員達が前後気にすることなく、気軽に着られるように作られています。

  • ¥ 37,800
  • 上質なメリノウールを使用したアンデルセンアンデルセンの7ゲージニット。 畦編みでしっかりと編み上げたセーラーセーターです。 ソフトな着心地とシンプルで飽きのこないディティールでデイリーに活躍。 袖口のリブは折り返して着用していただいたり、指ぬきを施しているのでアームウォーマーとしても着用可能です。 上品な見た目で大人ごなしなスタイルにおすすめの一押しニットです。 定番の「THE NAVY」シリーズが5ゲージと肉厚なのに対し、「SEAMAN」は7ゲージとやや薄手ですのでジャケットやコートなどのインナーでの着用にもおすすめです。 MADE IN ITALY 素材: ウール100% COLOR: NATURAL TAUPE SIZE: S / 身幅47cm×肩幅53cm×着丈58cm×そで丈57cm ※採寸については慎重に行っておりますが、1~2cm 程度の誤差はご容赦いただけますようお願い致します。 ■ADERSEN-ANDERSEN (アンデルセンアンデルセン) 2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタート。海洋国家であるデンマークは昔からニットが非常に盛んでしたが、近年は後継者不足から産業が減少傾向にありました。しかし、アンデルセン夫妻はこの伝統的なデンマークのニット文化を継承していきたいという想いから昔ながらの編み方を継承しつつ、デンマークのユトランド半島にて生産を始めました。また定番であるタートルタイプは、デンマークで昔から着られている船員や漁師・ハンターのニットウエアのデザインにインスピレーションを受けて作られており、前後どちらでも着られるニットは忙しい船員達が前後気にすることなく、気軽に着られるように作られています。

  • ¥ 48,600
  • 上質なメリノウールを使用したアンデルセンアンデルセンの5ゲージニット。 畦編みでしっかりと編み上げたセーラーセーターです。 ソフトな着心地とシンプルで飽きのこないディティールでデイリーに活躍。 袖口のリブは折り返して着用していただいたり、指ぬきを施しているのでアームウォーマーとしても着用可能です。 上品な見た目で大人ごなしなスタイルにおすすめの一押しニットです。 MADE IN ITALY 素材: ウール100% COLOR: HUNTER GREEN XXS/ 身幅46cm×肩幅34cm×着丈59cm×そで丈63cm XS/ 身幅49cm×肩幅36cm×着丈61cm×そで丈64cm(Sorry,SOLD OUT) S/ 身幅52cm×肩幅40cm×着丈63cm×そで丈65cm (Sorry,SOLD OUT) M / 身幅54cm×肩幅44cm×着丈65cm×そで66丈cm (Sorry,SOLD OUT) ※採寸については慎重に行っておりますが、1~2cm 程度の誤差はご容赦いただけますようお願い致します。 モデル着用サイズ(身長172cm / 体重55kg):M ■ADERSEN-ANDERSEN (アンデルセンアンデルセン) 2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタート。海洋国家であるデンマークは昔からニットが非常に盛んでしたが、近年は後継者不足から産業が減少傾向にありました。しかし、アンデルセン夫妻はこの伝統的なデンマークのニット文化を継承していきたいという想いから昔ながらの編み方を継承しつつ、デンマークのユトランド半島にて生産を始めました。また定番であるタートルタイプは、デンマークで昔から着られている船員や漁師・ハンターのニットウエアのデザインにインスピレーションを受けて作られており、前後どちらでも着られるニットは忙しい船員達が前後気にすることなく、気軽に着られるように作られています。